人気ブログランキング |
<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 19日
5/10-11 小樽で~オマケ
長くは滞在していませんが、食べたり飲んだり楽しみました。
番外編

夜おそるおそる入ったお寿司やさん。
大将が見た目と違って優しかったです。
写真とっていいですか?
と聞いたら、
良いよ。一枚500円ね~(*´∀`)♪
味も突っ込みもなかなかです。
a0060230_14305349.jpg


昆布やさんの看板
a0060230_14393581.jpg

顔出し看板見ぃつけた。
a0060230_14315687.jpg

またまた見ぃつけた♪
a0060230_14321781.jpg

余市から戻ってきたあと、ルタオで限定のロールケーキ♪
美味しかった~(*´∀`)♪
a0060230_14334819.jpg

揚げカマボコと小樽ビール
a0060230_14344566.jpg

お土産とか色々買って夕方千歳空港から帰路に着きました。
ただいま♪Ю―(^▽^o) ♪
疲れたぁ。抜け殻になりました。
a0060230_14361374.jpg


右手にもって帰ってきたもの…
小樽で一目惚れしたスタンドライトです。
手荷物で持って帰ったのですが、飛行場のゲートを通すときモニターを覗き見していたのですが、綺麗でした♪
a0060230_14383272.jpg


オシマイ!!

by buebue | 2014-05-19 18:08 | 北海道
2014年 05月 19日
5/11 晴れ ニッカウヰスキー余市工場見学
翌日は朝食を食べたあと、余市に向かいました。
小樽にまた戻ってくる予定なので、駅のコインロッカーに荷物を預けてバスで向かいます。
40分位で到着。
ニッカウヰスキー余市工場に着いたのは9:20でした。

説明付きの見学コースが9:30からということなので申し込みました。
ほとんどの人は自由見学のようでこのコースに申し込んだのは私たち二人とバイクできたハンサムさん1人の3人でした。
待合室
a0060230_13454090.jpg


分かりにくいかもしれませんが、左側に警備員さんが二人います。
見学コースでは、かわいいお姉さんが案内をしてくれ、この二人の警備員さんが後ろにつくという感じです。

まずはキルン棟。麦芽を乾燥させるところです。
a0060230_13485263.jpg

a0060230_13492478.jpg

蒸留棟。石炭を燃やしています。
a0060230_13523915.jpg

a0060230_13531017.jpg

説明によると朝はウイスキーの匂いが強いけど、昼頃になると弱くなるようです。
蒸留棟に入ったときいい香りがプーーーーンとしました。
石炭を入れているところは見学コースのときは見られなかったので終わってからもう一度来てみました。
a0060230_1354443.jpg


発酵棟に行き、旧事務所へ。
a0060230_13551791.jpg


リタハウス
創業者の竹鶴政孝の奥さんの名前がつけられた建物です。
耐震の関係で入れません。
a0060230_13594487.jpg


一号貯蔵庫
ウイスキーは樽の中でしか熟成できません。
置いておくとちょっとづつ蒸発して45年位で空になる計算だそうです。
このなくなっていく分を「天使のおすそわけ」というそうです。
30年ものとかがお高いのも納得!!
a0060230_1402614.jpg


次にウイスキー博物館へ
a0060230_1444095.jpg

ここで有料の試飲ができます。
a0060230_1453031.jpg



最後にニッカ会館で無料の試飲
a0060230_1461690.jpg

鶴15年、余市10年、アップルワインが試飲できました。
氷、水、ソーダがありますので飲み方も楽しめます。
a0060230_1481586.jpg

一緒にまわっていたお兄さんはバイクなので飲めなくて可愛そうでした。
代わりに飲んで上げましょうか?
と言ったら笑っていました。
乗り物運転する人は何か入れ物持っていけば良さそうですよ。
見学も試飲もただなので♪

ウイスキーはあまり飲み慣れないので、飲み終わったときには二人ともかなりハイテンションでした~(*´∀`)♪
a0060230_14103279.jpg

窓から桜並木が見えました。
a0060230_14112959.jpg

行ってみよう♪
a0060230_14115836.jpg

a0060230_14121950.jpg

a0060230_14124259.jpg

タッキーにジャンプして貰いました♪
a0060230_14131981.jpg

私も♪
a0060230_14134068.jpg


戻ってお土産買ったりも一度写真とったり。
a0060230_14144394.jpg

a0060230_14152736.jpg

a0060230_14155620.jpg

リタと竹鶴政孝の暮らした家を移築したもの
a0060230_14172518.jpg

a0060230_14174046.jpg

秋からNHKの朝のテレビ小説で竹鶴政孝とリタの生涯をコメディタッチでドラマ化したものが始まるそうです。
まだこの余市工場ではロケはされてないようですが楽しみです。

by buebue | 2014-05-19 11:29 | 北海道
2014年 05月 18日
5/10-11 小樽のホテル
寝込んでいるbuebueです。
早く良くなりた~い( ;∀;)

5/10に札幌で建物調査があり前入りで札幌に。
仕事が金曜日なので、もう一泊して仕事仲間で友達のタッキーと小樽で遊んできました♪
予約した小樽のホテルです。
ホテルヴィブラント小樽
a0060230_1135928.jpg

a0060230_1142938.jpg

a0060230_1145259.jpg

大正時代に建てられた北海道拓殖銀行小樽支店を改造したホテルです。
中は
a0060230_1165467.jpg

a0060230_1173262.jpg

a0060230_1175430.jpg

a0060230_11112275.jpg


一階にあるトイレ
a0060230_1183422.jpg

a0060230_119135.jpg

a0060230_1194766.jpg

エレベーターの中
a0060230_11104572.jpg

出張はそれぞれシングルをとりますが、遊びなのと割安なのでツインをとりました。
a0060230_1112490.jpg

ダブルベッドとシングルベッド
私の方が小さいのでシングルにしました。
a0060230_1113322.jpg

目の前は小樽運河ターミナルです。
廊下
a0060230_11135027.jpg


翌朝
a0060230_11141599.jpg

a0060230_11144010.jpg

a0060230_11151055.jpg

a0060230_11154056.jpg

いつもパンを焦がしちゃいます…(^_^;)

なかなかいいホテルでした。
ツインで9500円税込です。
オススメ~(*´∀`)♪

by buebue | 2014-05-18 11:22 | 北海道
2014年 05月 17日
5/5 雨のち曇りのち? 鯉と夕焼け
お遍路さんのあと、この日まで泳いでいる仁淀川の鯉を見に行きました。
a0060230_20533892.jpg

撤収中のようで大分減ってました。
天気が悪かったので仁淀ブルーは見ることができませんでした…(^_^;)

大分空の雲が薄くなってきたこと、翌日は晴れの予報、と言うことはモシカシテ!!

と車を走らせました。

行き先は四国カルスト。
天上の道路から夕焼けが見れるかも♪
エヘヘ( ;∀;)
a0060230_2055525.jpg

でも雲が速いので粘ります。
外はかなり寒いです。
a0060230_20571834.jpg

a0060230_20574523.jpg

a0060230_20575567.jpg

a0060230_2058124.jpg

a0060230_20583383.jpg

a0060230_20584881.jpg

a0060230_20591580.jpg

a0060230_20592643.jpg

来て良かったぁ~(*´∀`)♪
翌日は朝一番の便で羽田へ向かったのでした。

by buebue | 2014-05-17 22:00
2014年 05月 17日
5/5 雨のち曇り 変則お遍路さん その6
この日は朝から雨。
午後から晴れるということなので、お昼過ぎに出掛けました。
33番札所雪蹊寺
白髪の女性は母です。
a0060230_2025238.jpg

a0060230_20385216.jpg


34番札所種間寺。
a0060230_20261839.jpg

a0060230_20263012.jpg

a0060230_2039249.jpg


35番を後回しにして36番札所青龍寺。
宇佐(USA)から橋を渡り横浪スカイラインに入る手前にあります。
おじさんが、連れの女性にそこの手すりに掴まるように言ってました。微笑ましいです。
a0060230_20271684.jpg

結構急な階段です。
a0060230_20284012.jpg

a0060230_20283532.jpg

a0060230_20393227.jpg


そして、一つ戻って35番札所清瀧寺。
ここへの道は軽自動車じゃないとかなりきつい。狭くて急です。
a0060230_20315224.jpg

a0060230_2039546.jpg


これで今回のお遍路さんは終わり。
37番からはいつ再開するか未定です。

by buebue | 2014-05-17 20:39
2014年 05月 16日
5/4 晴れ 変則お遍路さん その5
この日は一睡も眠れず、でもお遍路さんをすることにしました。

18番札所から27番札所までがぽっかり空いてしまったので、この日はこの10寺をまわります。
もちろん逆から!?

高知県奈半利にある、27番札所神峯寺。
駐車場まではそれほど狭い道ではないけれど、駐車場から本堂まで結構な階段を上ります。
a0060230_18238100.jpg

a0060230_1825570.jpg

a0060230_1835966.jpg

a0060230_1842071.jpg

a0060230_18375910.jpg


室戸にある金剛頂寺
a0060230_18344524.jpg

a0060230_18373495.jpg


室戸岬にある津照寺
a0060230_1854566.jpg

a0060230_18371130.jpg


室戸スカイラインを上ったところにある最御崎寺
a0060230_1865352.jpg

a0060230_187438.jpg

a0060230_18333869.jpg

お遍路を終えて駐車場に戻ると大阪ナンバーのお遍路さんなにわナンバーのお遍路さんが大声で喧嘩してました…(^_^;)
さて、八十八ヶ所の寺ー寺間で2番目に遠い薬王寺まで海岸沿いをひた走ります。
距離は77キロらしい。
a0060230_18103759.jpg

高知を抜ける手前で、お土産の小夏を買いました。

徳島にある23番札所薬王寺
a0060230_18114418.jpg

a0060230_1833912.jpg


22番札所平等寺
a0060230_1813977.jpg

a0060230_18131860.jpg

a0060230_18323766.jpg


21番札所 大龍寺
ケーブルカーにのって行きました。
a0060230_18143428.jpg

床に穴があります。
物を落としたら諦めるしかありません。
a0060230_18145869.jpg

見えてる山は越えます。
a0060230_18155596.jpg

a0060230_1818986.jpg

そろそろです。
a0060230_18183995.jpg

a0060230_18196100.jpg

a0060230_18193283.jpg

a0060230_1820210.jpg

a0060230_18201086.jpg

a0060230_1832245.jpg

ここのお寺でおみくじ引いたら凶でした。かなり落ち込んだけど、結んでるのを見ると殆どが凶で安心しました。

20番札所鶴林寺
a0060230_1822243.jpg

a0060230_1824583.jpg

a0060230_18315134.jpg


21番札所立江寺
a0060230_18234190.jpg

a0060230_18313558.jpg

このお寺のお参りを終えたところで4:45。
納経所はどこも朝七時から夕方の五時までです。
中途半端に一つ残して終わるのか~(。>д<)
でもダメもとで!!

と18番札所恩山寺に着いたのは4:58でした。
本当はお経を読んでから納経してもらわないといけないのですが、ごめんなさい。先に~(。>д<)
a0060230_18283817.jpg

そのあとゆっくりお参りをしました。

帰りに2月にあったバイク乗りのお兄ちゃんもお遍路に来ているので、お土産をもってキャンプ場へ。
小一時間話をして高知に戻りました。

by buebue | 2014-05-16 18:38 | 四国
2014年 05月 15日
5/3 晴れ 変則お遍路さん その4
前の晩、高知市内で親友と飲んで楽しかったのですが、翌日は気分が沈み、午前一杯はだらだらして過ごしました。
午後、重い腰をあげて比較的至近のお寺に行きました。
30番札所 善楽寺
お隣に土佐神社があります。
a0060230_8284564.jpg

a0060230_8293682.jpg

a0060230_8342214.jpg

少し気分が上がってきました。
32番札所禅師峰寺
狭~い道を経由して駐車場へ。
駐車場の壁際には仏像が並んでいて、バックで停めようとする車にお庭の手入れをしていたおじさんが、
「仏さんにおしり向けることになるから前向きで~」
と声をかけていました。
a0060230_8372727.jpg

a0060230_8375084.jpg

a0060230_8382438.jpg

a0060230_8384084.jpg

28番札所大日寺
一般道からお寺への入り口が狭くて急でした。
納経所に行くお庭がとてもきれいです。
a0060230_839932.jpg

a0060230_8461556.jpg

a0060230_848476.jpg

この日はここまで。

by buebue | 2014-05-15 08:48 | 四国
2014年 05月 14日
5/2 晴れ 変則お遍路さん その3
続いては第9番札所法輪寺さん。
a0060230_894429.jpg

a0060230_8102030.jpg

a0060230_811577.jpg

第10番札所切幡寺さん。階段を結構上ります…。
a0060230_8115038.jpg

a0060230_8125414.jpg

a0060230_8161292.jpg

a0060230_8143756.jpg

第11番札所藤井寺さん。
a0060230_817241.jpg

a0060230_8171723.jpg

a0060230_818694.jpg

第12番札所はちょっと離れた山の上にありました。焼山寺さん。
a0060230_8184842.jpg

a0060230_8193949.jpg

a0060230_8201630.jpg

里に下りて第13番札所大日寺さん。
雀蜂がとんでてこわかった。
a0060230_8222432.jpg

14番札所常楽寺さん。
駐車スペースがあまりありませんでした。
a0060230_86524.jpg

a0060230_822503.jpg

a0060230_8235913.jpg

15番札所国分寺さん。
四国四件すべての国分寺が八十八ヶ所となっています。
a0060230_825012.jpg

a0060230_825261.jpg

16番札所観音寺さん。
a0060230_8263251.jpg

a0060230_8272276.jpg

a0060230_8275759.jpg

最後に17番札所井戸寺さん。
a0060230_87637.jpg

a0060230_873538.jpg

a0060230_885243.jpg

a0060230_8284312.jpg


by buebue | 2014-05-14 11:59 | 四国
2014年 05月 09日
5/2 晴れ 変則お遍路さんその2
翌日は徳島の1番札所霊山寺からスタート。
朝7時に間に合うように実家を出発しました。
a0060230_16323647.jpg

昨日の要領で参拝。
納経も♪
a0060230_1636381.jpg

さてと…二番へ
a0060230_1638195.jpg

極楽寺です。
納経♪
a0060230_16382146.jpg

三番金泉寺
お庭でご近所さんが散歩させている柴犬が寝てました。
a0060230_16402057.jpg

a0060230_1640575.jpg

四番札所大日寺
a0060230_1644098.jpg

a0060230_16445637.jpg

a0060230_16443353.jpg

五番札所地蔵寺
大銀杏があります。
a0060230_16465020.jpg

a0060230_2154131.jpg

a0060230_21473641.jpg

六番札所安楽寺
a0060230_2152578.jpg

a0060230_21544998.jpg

七番札所十楽寺
写真間違ってるかも…(^_^;)
a0060230_21584852.jpg

a0060230_2159397.jpg

八番札所熊谷寺
a0060230_21595292.jpg

a0060230_2205492.jpg

a0060230_2205154.jpg

徳島の前半は固まっててまわりやすいです。
それにしてもこの日は暑かったぁ~(。>д<)

続く。

by buebue | 2014-05-09 22:06
2014年 05月 07日
5/1 晴れ 変則お遍路さん
この連休、帰省するのを決めたのはお遍路さんが目的だったりするわけです。
きっかけは2月に伊豆のキャンプ場で会ったお兄ちゃんがお遍路に行くっていってたことですね。
地元なのにお遍路に行ったことないなぁ。
そう言えば、同級生がFacebookでお遍路に行ってるのをアップしてたような…。

ということで調べてみたら、今年は四国八十八ヶ所開創1200年の記念。
これは行くべきだなっ!!っと

色々考えることもあってお遍路に出ることにしました。
もちろん!?車遍路~(*´∀`)

本来は一番から始めるのですが、高知龍馬空港に到着した日ということもあって、順番には特にこだわらないことにしました。

実家から一番近い五台山にある31番札所の竹林寺からスタートしました。
ご本尊は文殊大菩薩様です。
五台山は高知では一番大きなお寺なんじゃないのかな?
植物園が隣接してることもあって、お遍路さんだけでなく普通の人も多いです。
遠足場所だったりもします。
お庭がきれいです。
a0060230_2059624.jpg

a0060230_20595749.jpg

a0060230_2101544.jpg

山門で一礼
御手水
打てるところでは鐘突き
本堂で
蝋燭・お線香
納め札、お賽銭をしてお参り
お経を読みます。
お経は般若心経
次は大師堂に行き、本堂と同じようにします。
そのあとは納経所に行き、納経帳に御朱印・判子を押してもらいます。

お参りが済んで納経所に向かおうとしていたら同行していた母が石像の前でお坊さんと話をしていました。
竹林寺の住職さんだそうで、あるご縁があって母と顔見知りでした。

高知に帰る前にネットで買いそろえた真新しいお遍路さんグッズに身を包んだ私を見て笑っていました。
立ち話していたのは善財童子さんの石像の前で、住職さんは善財童子さんのお話をしてくれました。

好き勝手に生活していた善財童子さんはある日心を入れ換えようと思い、文殊菩薩様に出逢いたずねます。
文殊菩薩様は直接は何も教えずただある人をたずねるように言ったそうです。
たずねた人からまた次の人を…と53人の人を訪ねていく求道の旅をする話でした。

あなたはここから始めるということは文殊菩薩様をスタートにするということだから善財童子さんと同じですよ。
と仰ってくれました。
また、お遍路は嵌まりますよ~とも。
まわってみて良かったとかありがたかったとか皆さん言いますが、ありがたかったと思えたらいいですね。
と話してくれました。

ピカピカの白装束は恥ずかしかったけど、良かったのかも~!

お話をしていただいたあとは納経所へ。
a0060230_2117144.jpg

左上のスタンプは1200年の記念スタンプです。
七福神巡りでも御朱印は貰ってましたが、間近で見る筆さばきはちょっと感動!!
納経帳に納経してもらうには300円かかります。
納経すると白黒のお御影も頂けます。
1200年ということで、カラーの梵字の入った札も頂けました。
あとでかったお御影帳に入れて保管!!
a0060230_21572535.jpg



この時期ちょうど竹林寺ではご本尊の50年ぶりの御開帳もしていました。
a0060230_2120180.jpg

折角なので見に行くことに。
入る前に若い若いお坊さんが説法してくれました。
手に粉のお線香を付けて入ります。
写真撮影は出来なかったのですが、出る前にお坊さんが一人一人にお経を唱えながら頭に判子を押してくれました。
判子といっても押すところが布でてきたものです。

このペースでお遍路さんをすると何日かかるかわかりませんが、初日で最初ということもあり、竹林寺を堪能しました。

せめてもうひとつということで、3月に垂れ桜をみた29番札所の国分寺へ。
本堂
a0060230_2159406.jpg

何と酒断ち地蔵
a0060230_2202254.jpg

納経所
a0060230_21583164.jpg

a0060230_2213558.jpg


翌日は一番から~(*´∀`)

by buebue | 2014-05-07 22:02 | 四国