人気ブログランキング |
<   2013年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2013年 08月 31日
8/31 そば打ち
独り暮らしを久しぶりにはじめて、自炊をこまめにしてますが、自分の料理のレバートリーの少なさから東京ガスの料理教室でも行ってみるかなぁ…。
とかふっと考え出したこの頃。

先日クックステップと言うサイトで見つけたのが、何故かそば打ち教室!

で、さっそく会社のお友だちのタッキーと行ってきました!!

定員8名のこの教室に今日参加したのは6人。
男性3名、女性3名でした。
五反田にある蕎麦屋さんの開催するこの教室。
もちろん教室は蕎麦屋さんの中でです。

まずは先生のデモンストレーション♪
鉢の中にそば粉と少量の小麦粉合計500グラム。
250ccの水を用意するところから始めます。
鉢のなかで混ぜたりこねたりしながら生地を作ります。
そして形を整えて伸ばします。
a0060230_20243167.jpg

たたんで切ります。
a0060230_20265482.jpg


デモンストレーションが終ればあとは、実践です。

私はタッキーとのテーブルで先攻でした。
まあ、私が一番下手くそでした。
自分がいかにどんくさいかを教えていただきました(*´∀`)
先生に逐次教わりながら進めて行き、一番最後に出来上がりました。
a0060230_20302815.jpg

切る時に、やっと上手いって誉められました。

「やっと先生に誉められました♪」

私が時間がかかったので、、タッキーは皆に注目を浴びながらの番です。
タッキーがこのblogに登場するのは2回目。
2年前にfunさんと3人で谷川岳に行って以来ですね。
a0060230_20314983.jpg

a0060230_20325475.jpg

a0060230_20334138.jpg

a0060230_2034093.jpg

a0060230_20342828.jpg


タッキーはお菓子作りとかも趣味みたいで、私の数倍上手かったです!!

最後に先生の打ってくれた蕎麦を食べました。
a0060230_2036211.jpg

美味しかったです。普段は蕎麦よりうどんが好きですが、そばに目覚めそうです。
帰りには自分の打った蕎麦6人前とそばつゆ1リットルをいだだきました。

生徒さんの中には何回も来ている男性のかたが二人いて、一人はそば打ち一級の免許にこの授業で合格しました。
私と同じ時間に始めましたが、半分の時間でできてました!!

私が一番下手くそな生徒だったので、普通の生徒に昇格するためにも、もう一回はいかないといけないですね!!

教室が終わったあとは、タッキーとイタリアンレストランでワイン飲み!!

あ、そういえば、来週はまたタッキーとワイン教室!!
飲みすぎないようにしなくては…(。>д<)

by buebue | 2013-08-31 20:44 | 関東・・・東京
2013年 08月 19日
8/18 車で山と海にいく
天気がよかったので、町道瓶ヶ森線と言う、尾根道の林道に向かいました。

しかし、7/7に大雨による影響で一部崩落してしまったらしく通行止め。
諦めて四国カルストをめざしました。

途中、酷道として有名な439号線通称与作道を通りましたが、道路は結構整備されていて

酷道じゃないやん!!

と思っていたら、出てきました。
a0060230_816341.jpg

バイクともすれ違えない道。
と思ったらビッグバイクのGSに乗った人がやって来ましたよ。
有名なんですね。全線走破するんでしょうか。

実家の馬力のない軽でやっとこさ頂上に。
青空は所々って感じですね。
a0060230_8203365.jpg

a0060230_8204627.jpg

a0060230_8211372.jpg

a0060230_8213292.jpg

撮影後は海まで移動!
a0060230_8223944.jpg

ここでご飯食べます。
a0060230_823396.jpg

a0060230_8233141.jpg

ごちそうさまでした。
a0060230_8235923.jpg

そのあとは東に移動。
a0060230_8244699.jpg

琴ヶ浜と言うところのそばに父親方の祖父母のお墓があるので、よってきました。
a0060230_82556100.jpg

お墓はあまり手入れがされていないらしく、草とか何故かサボテンが生え放題でした!!

父親には20年以上会っていませんが、先日同窓会で、
「今朝、buebueちゃんのお父さんうちの実家の喫茶店に来ちょったで。」
と。
どこにすんでるかも、連絡先も知りませんが、行きつけの喫茶店はわかりました(;´_ゝ`)

飛行機が今日の夜の便しかとれなかったので、今日まで夏休み。
もうすぐ終わります。

by buebue | 2013-08-19 12:10 | 四国
2013年 08月 19日
8/16 飛行機から
羽田から高知に向かう飛行機から写真を撮りました!!
江ノ島だよね
a0060230_2236146.jpg

富士山
a0060230_22365565.jpg

英虞湾あたりかな?
a0060230_22391345.jpg

紀伊水道から高知に入るところで電子機器は使用停止になりました…(。>д<)

by buebue | 2013-08-19 09:00 |
2013年 08月 19日
8/13 苗場山に登る その6
ヒュッテの朝食はバイキング
a0060230_19234696.jpg


ご飯を食べたら下山開始です。
埼玉の女性は小赤沢の一合目まで降りてバスで津南、乗り換えて越後湯沢、そして新幹線経由で帰宅予定とのことですが、小赤沢のバスは1時過ぎの次は4時過ぎと本数が少なく、1時過ぎのバスに乗るには小赤沢の温泉に入る時間が取れるか微妙でした。
そこで、三合目に停めている私の車にのって一合目までいくことを提案してましたので、一緒に下山することに。

北側と西側は晴れています。
a0060230_19285457.jpg

a0060230_19293616.jpg

a0060230_19302282.jpg

坪場まではゆっくり歩きました。
ついでに坪場で写真を撮ってもらいました。
a0060230_19332258.jpg


ここからは登ってきたザレ場をひたすら下りていきます。
背中のカメラとか三脚とかの重さが膝にきます…(。>д<)

神奈川の女性とも合流し、3人が並ぶような感じで下山。
彼女も小赤沢からバスで帰宅の予定なので、車に便乗を提案しました。

3人で下りているときに道を間違えて引き返すと言うアクシデントもありましたが、一人じゃないので、落ち込んだり、不安になったりせずに済みました。

三合目まで三時間かけて下山。
車で小赤沢の温泉へ♪
a0060230_1938187.jpg

赤い温泉。楽しみです。
ヒュッテで買ったチケット400円。
女子風呂は誰もいなくて、お風呂にはいるまえに少し写真を撮りました。
脱衣場
a0060230_1940134.jpg

赤い湯
a0060230_19404279.jpg

いい雰囲気です。
暫しおふろにはいり、少し食事もとりました。
埼玉の女性が、車にのせてもらったお礼と言ってイワナの塩焼きをご馳走してくれました。
美味しかったです!!ありがとうございました♪

その後バス停でみんなと別れ、再び独りに…(。>д<)
帰りは奥志賀→万座→軽井沢→下仁田→吉井→鬼石→長瀞→寄居→都幾川→日高→瑞穂→所沢と下道ルートで帰ってきました。
休憩時間を除いても七時間かかりました。
疲れた…。
でも楽しかったぁ…。
ひとりは気楽だけど、こうやっていろんな出会いがあって、誰かと感想をいいあったりできるのはいいですね。
また、どこかいきたいなぁ♪

by buebue | 2013-08-19 08:00 | 甲信越
2013年 08月 18日
8/13 苗場山に登る その5
夜中にはみんな流星群を見に行っているらしく、ひとの出ていく気配がひっきりなしにありました。
私は無理矢理極大時間まで寝て、3時過ぎに外へ…。

((T_T))

ガスで見えない。
時々小さく光っているのでガスの上では流れてるんだろうなぁ…。

しょうがない…日の出を撮影しよう!!

4時過ぎにはガスが切れて来たのですが、東と南には厚い雲が…。
出掛けていた人とすれ違ったときに、今日は見えそうにないですよ…。と言われました。

でも、日の出は見えなくても、焼けそうな気もしたので粘ります。

予想通りだんだん焼けてきました。
a0060230_16584272.jpg

a0060230_16592110.jpg

a0060230_16594575.jpg

a0060230_16595815.jpg


だんだん黄色くなります。たぶん日の出なんでしょう!!
a0060230_1703796.jpg

a0060230_1712269.jpg


そしてやっと太陽が見えるときには空は白くなりました。
a0060230_1715252.jpg

朝靄の苗場山もきれいですね。
a0060230_172568.jpg

a0060230_173235.jpg


極大時の流星群も御来光も見られなかったけど、きれいな朝焼けを見ることができました。

私、ついてるなぁ♪

続く!!

by buebue | 2013-08-18 08:00 | 甲信越
2013年 08月 17日
8/12 苗場山に登る その4
食堂兼談話室でしばらく雑誌などを読んで時間を潰し、7時半過ぎに外に出ました。
上空はガスが切れて晴れ間が広がってました。

ピカッピカッピカッっと、稲光によるフラッシュが…。
遠くの雲の中で、稲妻が光っています。雷鳴は聞こえません。
a0060230_1638889.jpg

a0060230_16422016.jpg


月明かりでまだ星はあまり見えません。
a0060230_16394510.jpg

赤いのは人工衛星かな?

しばらくするとだんだん星が見えてきて、天の川が上空にくっきりと見えました。
a0060230_16411123.jpg

後ろの明るいのは稲光のせいです。
a0060230_1641511.jpg

天の川と稲光と飛行機の軌跡まで入っちゃった…(*^^*)
a0060230_16431053.jpg

苗場山頂に降る星
a0060230_16441366.jpg


撮影中は流れ星が3つほど見えました。
カメラと三脚は片付けて、流れ星の観察に集中しました。
ヒュッテの外のベンチに寝そべって星を見ます。
隣には埼玉の女性が毛布にくるまってみています。
流れ星はほとんどか天の川に沿って流れていきました。
特に二つの流れ星が同時に平行して流れたのはきれいでした!!

寒くなってきたので、最後に大きな流れ星が、見れたら寝よう!!

少しすると長く尾を引く大きな流れ星が流れてくれました。
願い事したかったけど、
あっ!流れた!!
と思うのが精一杯!!

星空と流星群を見れたので、願い事は叶ってるよ~と言うことかなぁ。

極大時間まで寝ることとします。

おやすみなさい(+.+)(-.-)(__)..zzZZ
続く…(*^^*)

by buebue | 2013-08-17 08:00 | 甲信越
2013年 08月 16日
8/12 苗場山に登る その3
予約していたヒュッテ。
受け付けてくれたお兄ちゃんは濃い系のイケメンさんでした。

寝るところはこんな感じ。
a0060230_1341491.jpg

a0060230_1342699.jpg

二階と一階どっちがいいですか?
と言われ、一階を選択。梯子あまり好きじゃないんです。
入ってすぐの右端に陣取ったのですが、この日は30人ほどの登山客だったので、かなり広々していました。
a0060230_1352415.jpg

荷物をおいて、ビールを買って外へ♪
a0060230_138814.jpg

お盆も近いので、chacoも連れてきました。
しばらくすると、女性の方が一人で来て、パインの缶詰を取り出して美味しそうに食べていました。

もう少し撮影。
このスペースで飲んだビールは美味しかったです。
座っているのは先程の女性。
a0060230_13105317.jpg

ケルン
a0060230_1311926.jpg

雲は多いけど、青空が気持ちいいです。
a0060230_131130100.jpg

先程の女性とすれ違うときに挨拶したことをきっかけに色々と話をしました。
同じく埼玉から来たと言う彼女は、昨日は赤湯温泉に宿泊して今朝赤湯ルートで登ってきたそうです。
彼女は私のようななんちゃって登山者ではなく、100名山のうち50座は行ったとのこと。
山登りのあとの温泉が特に大好きだそうです!!

一緒にヒュッテに戻り、外のベンチで話をしていたら、3人組の豪快そうな人たちがやって来ました。
ペルセウス座流星群を撮影しにテントを持ってきたようです。
首にはペンタックスのk-xを下げていました。
とにかく話好きで豪快なおっちゃんでした。
私が景色も写したいから月が出ているうちに写真を撮りたいと話すと、

バルブにすれば月がなくても撮れる!!

とかアドバイスしてくれました。
まあ、それはそうなんだけど…(*^^*)

で、はたと気がつきました。
レリーズ忘れた…(。>д<)
でも、リモコン持ってきたからなんとかなるかなぁ…。

ガスってるけど、おっちゃんが絶対大丈夫と太鼓判を押してくれたので、夜に期待するとします!!

ヒュッテに戻り、お土産を買いました。
a0060230_13221787.jpg

a0060230_13225333.jpg

a0060230_1323455.jpg


そして、待ちに待った夕飯!!
カレーライスとポテトサラダでした。
カレーはおかわり自由です。
a0060230_1324101.jpg


さっきの女性と向い合わせで座っていたら、隣にまたソロの女性が!!
彼女は神奈川から来て、今朝和田小屋から登ってきたそうです。
埼玉の女性は基本的にはツアーで上ることが多いとか。今回は苗場山なら一人でも危険じゃないだろうと言うことで一人だそうです。
有名な瑞牆山の富士見平小屋で30年前起きた、管理人によるわいせつ殺人事件のこともありやはり一人は不安だそうです。(今は管理人も代わり、雰囲気の良い小屋になっています。)

赤湯温泉まではバスを使ったみたいです。
神奈川の女性はいつも一緒に山に登る人と、今回は休みが合わなくて独りとか。
和田小屋まではタクシーを使ったみたいです。
同じソロといえども、理由も、登山コースも様々ですね。
ただ、3人ともペルセウス座流星群を楽しみにしてきたことは共通してました。

食事が終わり、同じ埼玉出身の女性と流星群を見に外に出ることにしました。
神奈川の女性は、夕飯時には、まだガスに覆われていたので、寝て、極大時の3時前に起きて見るとのことです。

続く。
今日から月曜日まで高知に帰ってきます。暑そうだなぁ。
皆さんもくれぐれも熱中症に気を付けてくださいね♪

by buebue | 2013-08-16 08:00 | 甲信越
2013年 08月 15日
8/12 苗場山に登る その2
坪場
a0060230_1045190.jpg

a0060230_1053179.jpg

a0060230_1063556.jpg

a0060230_1018345.jpg

で、九合目
a0060230_10191133.jpg

このまま山頂に続くのかな?って思っていたら
a0060230_10204238.jpg

でも少しいくと
a0060230_1021997.jpg

a0060230_10213648.jpg

山頂に広がる広大な湿原です。
山頂の尾瀬って感じでしょうか。
a0060230_1065520.jpg

a0060230_10225719.jpg

チングルマはもう秋の気配。
本当に台形の山。頂上は本当に広大です!!
a0060230_10235254.jpg

a0060230_10432736.jpg

今日の宿泊地、苗場山自然体験交流センター、苗場山頂ヒュッテが見えてきました。
a0060230_10255941.jpg

ちょっとガスって来ましたね。
で、いわゆる山頂。
a0060230_10265653.jpg

山小屋の裏手にあり、眺望はありません。
ゆえにひと気がない。
a0060230_10282877.jpg

標高2145.3メートル。
さて、重い荷物を下ろすために、山荘に入ることにします。
a0060230_10354090.jpg


続く…(*^^*)

by buebue | 2013-08-15 08:00
2013年 08月 14日
8/12 苗場山に登る その1
苗場山の登山口は主要なところで三ヶ所あるようです。
メインはかぐらスキー場にある和田小屋からのルート。
湯沢の赤湯温泉山口館からのルート。
そして、長野県栄村の小赤沢ルートです。
小赤沢は一合目からも登れますが、三合目に大きな駐車場があるので、マイカー利用者には小赤沢の三合目からのルートが人気があるようです。
(これは下山時の写真ですが、登山開始時はこの倍は車はあったかなぁ)
a0060230_5312091.jpg


ここにつく前に、津南のひまわり畑に寄り道。
a0060230_5325680.jpg

a0060230_5333464.jpg

規模は山梨に比べると小さいかなぁ…。

小赤沢の三合目駐車場は小赤沢温泉のバス停を過ぎたところを左折して行くのですが、曲がり口を間違えたりして、登山開始は10時になってしまいました。

では登山開始。
a0060230_5374364.jpg

登山者カードに記入して、docomoのワンタイム保険に加入っと…。

あ、電波が…。圏外だ…。

というわけで保険には入れず…。
よりいっそう気を付けなければ!!

ところで登山者カードでいつも悩むのが、連絡先。
万が一の時の連絡先なんだろうけど、実家の親くらいしか思い付きませんが、山登りしてくるとか連絡いれてないし、遠いし…。
まあ、今回は適当に書きました(*^^*)

私はだいたい一合を30分のペースで登りました。
四合目
a0060230_5451333.jpg

五合目
a0060230_5455424.jpg

とこんな感じて一合毎に標識があります…、って六合目は気がつきませんでしたが、水が流れているところのようです。
六合目を越えた辺りから急登になります。
a0060230_549893.jpg

この急登を上がりきる直前にカメラのギャップが落ちていってしまい、拾いに降りてもう一度上るはめに…(。>д<)
a0060230_550124.jpg

a0060230_5515159.jpg

で七合目
a0060230_5475237.jpg

八合目
a0060230_5523657.jpg

文字取れちゃってますよ~゜゜(´O`)°゜

八合目の坂をしばらく登る
a0060230_5533392.jpg

と急に現れた景色
a0060230_5545838.jpg

坪場についたようです。

続く…(*^^*)

by buebue | 2013-08-14 05:57 | 甲信越
2013年 08月 13日
8/12~13 苗場山登山 序章
長野県栄村から8時間かけて帰宅しバテバテのbuebueです。
日頃の運動不足がたたり、あちこち痛い…(。>д<)今。
なんとか写真選びまでは済みました。
たぶん明日とか動けないと思うのでゆっくりアップします。

とりあえず苗場山にした経緯。
ペルセウス座流星群をどこで見るか?
やっぱり山がいいなぁ…。
と思っていて、第一候補は立山だったのですが、引越によって金欠病なので立山は断念。
日曜日までうだうだ考えて、天気予報から上州の山にしました。
ブログ検索とか色々して、私でも登れそうで、山小屋もある苗場山にしたのでした。
では、本題はまた明日です。
( ̄q ̄)zzz

by buebue | 2013-08-13 23:18 | 甲信越