2007年 11月 25日
11/17 流星は失敗・・・
この日はしし座流星群の極大日だったんですが、水蒸気が多くてレンズがすぐ曇ってしまいました。
流星を撮影する為には長時間露光でじっくり待たないといけないのですが、くもり対策(結露)をしていなかったのでだめなようです。
(肉眼では10個くらい見えました)
しょうがないので、シャッタースピードを稼げる、月の撮影に変更しました。
(昨日は満月でしたが)この日は上弦の月。
望遠レンズで月の撮影もしたことないのに、望遠鏡を使って撮影してみます。
直焦点撮影という、望遠鏡に直接デジ一を取り付けて撮影する方法にしました。

私の買った望遠鏡の架台(ポルタ)は観望用に自由が利くようにがっちりと固定はされていません。
よってケーブルレリーズを使わないと望遠鏡本体が微動してしまいます。
ケーブルレリーズを使用してもシャッターのショックで若干動きますが・・・。
でも月は1/45秒位のシャッタースピードで撮影できるので何とかうまく行きました。

1.上弦の月(クリックすると拡大します)
a0060230_19475914.jpg
ちょっとピントが合ってません。
こういうときにはライブビューは便利ですね。
ペンタックスのライブビュー希望!

ところで、レンズの曇対策として、ハンディウォーマー(携帯カイロ オイル式)を購入しました。
(リンクさせていただいているジローさんも星空撮影にオイル式カイロ使っているようですね)
私が買ったのはZIPPOのハンディウォーマーとkawasakiのポケットウォーマー。
どちらが使いやすいか今度検証してみようと思います。
(今ナチュラムさんでZIPPOのハンディウォーマーが安く買えますよ。)

追記
今日コメント欄でwoodbenさんやthejetmoleさんにおすすめいただいている楠灰製造株式会社のポケットウォーマーを買ってきました。これも今度試してみます。


by buebue | 2007-11-25 19:49 | 関東


<< 本栖湖から富士を望む      11/17 吹割の滝へ >>