2018年 01月 28日
1/27 HMS208回目 上級78回目
サボってました。久し振りに練習日記を書きます。

広島から埼玉に帰ってきて、雪の様子を聞いてはいたけど、寒くて残雪もまだまだありました。

相方さんがしっかりと雪掻きをしてくれていたお陰でカースペースの80%は雪がありませんでした。
残りの20%に掻いた雪が集められてました。
うちのカースペースはかなり広いので、大変だったとおもいます。

バイクガレージに入れられないスパーダのまわりも雪は全然なかったです。
(ありがたいです。)

金曜日はマイナス10度だった河川敷ですが、土曜日もとても寒かったです。

スクールの雪掻きも総動員でやったのかな。ほとんどありませんでしたが、集めた雪が気温の低さでカチカチで、鍬みたいなもので叩きながら最後の雪を取っていました。

土曜日は風がとても強く、体感温度も低かったです。

イントラさんはARIさん。
車両はCBR250Rです。
ARIさんは珍しくCB400SF(青)に乗っていました。1300がほとんど余ってなかったのかな。

午前中はコースラで使うコースを使って、ブレーキングとオフセットの練習でした。
ブレーキングは、
目標制動と足をつかずに止まる練習をしました。
一本橋たいしてできない私ですが、だんだん止まることが出来るようになって面白かったです。
オフセットは、

大きく入って小さく出るのと、
小さく入って小さく出るのを
交互にやりましょう。

とのことでした。
3週間ぶりにCBRに乗ったけど、思ったよりちゃんと動かせました。

初級コースがお隣だったのですが、初級さんたちの姿が見えないなーと思っていたら、11時くらいまで車庫棟内でバイクの説明や乗車姿勢の説明をしていたようです。

寒かったですからね。
外ではなく中でやっていたようです。

しばらくすると走り出したけど、免許とったばかりなのか、久しぶりなのか、二人ほど走り出しも危うい女性がいました。

私も最初に受けたとき、久しぶりだったので、ほとんど乗れませんでした。
「発進が不安な人ー!」
というイントラさんの掛け声に一人手をあげた記憶があります。

しばらくKJMさんが付きっきりで発進から、セカンドギアへのシフトアップの指導をしていました。

上級の午前が終わり、午後、河川敷に移動するまで二人は付きっきりで教わっていたようです。
上級が使用していたコースラで使うコースをぐるっと一周する練習をしていました。

午前の練習では発進すらおぼつかなさそうだった二人がちゃんと乗れていました。
そして、変な癖がないからか、乗り方もとても素直で腕にも余計な力が入ってないように見えました。

凄いなー。
もちろんその二人もですが、さすがKJMさん。プロのインストラクターに教わるとこうなんだと。
そして、半日も付きっきりで教えてもらえるなんてなんてすごいお得だなー。

私の時もイントラさんは気にしてくれましたが、個別練習はなく、後ろにのせてもらったりしたかな。NGCさんでした。

あの二人も自分達の上達を実感して、ウキウキしていることでしょう。
そしてHMSに嵌まるのかな!

ところで、午後は河川敷の変則コース。
4番の真ん中から入り口までの、バランスが使うコースを除いたすべてのスペースを使ったロングコースでした。

がーーーーーーーっと加速する長い直線
やや大きめから細か目のオフセット
Uターン
がーーーっと加速してからの直パイ
がーーっと加速してからのオフセット
Uターンをして大きなオフセットから3連直パイ、オーバルありのオフセットやらの複合コースを経て、MYZKさんっぽい細かい切り返しのターン
そして
がーーっ
で戻る。

面白いコースですが、がーーーーっとかがーーっが多くてギアチェンジが忙しい。
頑張ってもパワーのあるバイクにあっという間に差を詰められ、最後の細かいところでなんとか追い付かれずにすむ感じでした。

がーーーーーっのところは私はセカンドまでしかあげられなかったけど、相方さんはたぶんサードまで一気にあげているはず、私もあげようと思えばあげられるけど、サードまで一気にあげて、ローまで落とす素早さが足りません。

私はローに落とす際にブリッピングは出来るようにはなったのですが、失敗するとローにおとしたときの強力なエンブレが怖いので、直線区間で回転数が戻るようにしていましたが、相方さんの後ろを走って音を聴いていると、

ウーーー、ウォンーー↘↘↘➡➡

のウォンーー↘位でオフセットに入っていました。
まだ、そこまでできないなー。

途中、イントラさんが後ろをついてきたので、スタート地点で止まったら、
「buebueさんたち(夫婦)と走るのは楽しいですよ。綺麗に走ってます。」と言っていただきました。
イントラさんには
「相方さんと比べるとこうだね。」
とかアドバイスいただくのですが、最近綺麗に乗っているとか言ってもらうことがなかったので素直に嬉しかったです。

上級になってイントラさんからのアドバイスは少なくなってきてはいますが、自分の中ではまだしっくりいかない部分がたくさんあって、どう見えてるんだろうといつも気になっています。

相方さんに聞くと
「bueちゃん走れてるよ。」
というのですが、贔屓目もたぶんにあると思うので、本当のところどうなのよ。
といつも思ってます。

ARIさんの「綺麗に!」はお世辞ではなく聞こえたのでとても嬉しかったです。

ところでスクールは、こむらがえりしてしまうハプニングがあったり、参加者が乗っていた1300のオイル漏れ(底が削れてました)による後続車の転倒があったりしました。

そのオイル漏れでコースが使えなくなったため、終了15分くらい前から完熟走行に入り終了となりました。
それでも、走行距離は70キロ超えだったようです。

長い直線が多くて私的には少しきつかったけど、練習になりました。
コースは色々要素もあって面白かったのではないでしょうか。

次も期待していま~す。

あ。イントラさんが、朝の挨拶で、自分の目標は「体を絞ること」と言ってましたが、私もも少し絞って体力と腹筋背筋をつけるよう頑張ります。

帰ったら背中が湿布だらけになりました。

by buebue | 2018-01-28 22:30 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buebue.exblog.jp/tb/238250221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2/10 HMS209回目 上...      1/22 自宅は大雪らしい >>