2011年 10月 17日
2011燕岳登山その8
小屋の朝は早く、3時過ぎには人の動く気配がありました。
自分達は、二日目はゆっくりと燕岳を堪能して帰るつもりなので、5時40分の御来光を見てからゆっくり食事の予定なので、5時に起床予定です。
同部屋の方たちは4時〜4時半には部屋を出て朝食に並んだみたいです。

三脚を使い、御来光をとったのですが、雲海が水平から傾いていて、水平を合わせていたのに気持ち悪い写真が撮れてました。

ですから、御来光自体の写真はmakkuroさんにお任せして、主題の違う写真を載せます。

1.朝日に照らされた燕岳
a0060230_0101597.jpg

2.朝日を見る人々
a0060230_0143234.jpg

3.朝日で光るメガネ(*´∀`)♪
a0060230_0115854.jpg

4.出発する人も!
a0060230_0131298.jpg

5.これから出発の人も!
a0060230_0135023.jpg

いってらっしゃい(^^ゞ

by buebue | 2011-10-17 22:43 | 北海道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://buebue.exblog.jp/tb/13829668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makkuroGS at 2011-10-17 22:50
このシルエットの画は、かっこいいですねぇ~。
朝陽ばかりに気を取られて、こんなシーンがあったのを見逃してしまった(>_<)
Commented by buebue at 2011-10-18 06:40
makkuroさん
怪我の功名でした。
被写体の中にmakkuroがいるとなお良かったですね!
Commented by umajin at 2011-10-18 09:25
続けて失礼します!
モルゲンロート、美しいですね!
こんなモルゲンロートを見れたら、2日目も気合が入りますね。
リベンジ大成功!!
Commented by buebue at 2011-10-19 00:04
モルゲンロートって中にいるとわからないもんですね。
PENTAXだとちょっと強調されて写ってるかもですが。
朝は焼けなかったですが、モルゲンロートは見せてくれたようです。


<< 2011燕岳登山その9      燕岳記事少しお休みします >>