タグ:CarlZeiss PLANAR 50F1.4 ( 24 ) タグの人気記事

2012年 02月 20日
冬の千畳敷 その1
日曜日の天気は晴れ、気温も低いと聞くと、山の上も期待できるぞ!
次の週末はいまいちみたいだし。
と、いてもたってもいられなくなり、makkuroさんをお誘いし、日曜の朝の五時半にご自宅前で拾ってgo!しました。

始発のバスにはちょっと間に合わず、2本目の9時12分のバスでロープウェイまで。
10時に3度目の正直、念願の千畳敷へ到着しました。

青空が、高度をあげるたびに濃くなって気分も最上級!

今年も来たよ!千畳敷。
a0060230_2223611.jpg

空はもっと青かったけど、空にあわせれば、雪の質感が飛んじゃうのでこんな写真になるのです。
人間の目ってすごいなぁ。
ブラケット撮影で合成すれば、ダイナミックレンジももっと出てくるんでしょうが、とにかく青かったっていうのは伝わるはず。

a0060230_226522.jpg

記憶では、中央より左側の青が近いかなぁ。順光でこの色に合わせた写真は、雪の質感が飛んでしまってました。
コントラストの激しい青と白の景色を見ていると、だんだん自分の目までおかしくなってきます。
この天気に背面液晶で画像を確認することは困難です。
白飛びオンパレードになることは経験上わかっているので、常にヒストグラムを確認。

a0060230_22133688.jpg

半順光のこの写真はいい感じだ!


a0060230_22153564.jpg

スノーシューの跡に雪が降り風紋が出来たのかなぁ。おもしろい形の風紋もありました。


a0060230_2217414.jpg

湯気が立ってるような雲。

実は今回は、広角レンズもさることながら、ちょいと望遠系で迫力のある雪山を撮影したいというのが、個人的な目標でした。

どれくらいの望遠にするか。

修理に出している200mmはもう修理からあがっているけど、まだ取りに行っていないし、その前に換算300mmは長すぎる。中望遠くらいがちょうどかなぁ。
77mmにするか、50mmにするか悩んだ末、少し短いかも知れないけど、ツァイスの精細さに期待することにしました。
よってプラナー50mmに決定!

a0060230_22263643.jpg

宝剣岳
やっぱしちと短いかも(^.^;
a0060230_22304714.jpg


a0060230_22312681.jpg

やっぱりシャープ 精細!プラナーちゃん。

a0060230_22322748.jpg

解放F値が小さいので、ピント合わせも楽です。


a0060230_22372668.jpg

いつかはアイゼンとピッケルで行ってみたい乗越浄土。
a0060230_22383361.jpg


135mmの単焦点がいいかなぁ。
それとも、50-135F2.8のスターレンズかなぁ。重そうだけど(@_@)

物欲も記事も続く……。

by buebue | 2012-02-20 21:53 | 甲信越 | Trackback | Comments(4)
2011年 02月 14日
三十槌の氷柱
今日は、お休みをとって、奥秩父の三十槌の氷柱に行ってきました。
寒々とした写真ですみません。最後の写真以外はFA77mmLtdです。
a0060230_1884121.jpg

a0060230_18104161.jpg

a0060230_18115769.jpg

a0060230_18125160.jpg


PLANAR50mm
a0060230_18135910.jpg



by buebue | 2011-02-14 18:17 | 関東・・・埼玉 | Trackback | Comments(6)
2010年 12月 19日
久々の夜の撮影
だんだん月が大きくなってきたので、久々に月光下での撮影に行きました。
高感度に強いK-Xを手に入れたmakkuroさんをお誘いして、伊豆で撮影。

戸田港と雲と星
a0060230_21422833.jpg


戸田港
a0060230_2144152.jpg


スポットライト
a0060230_2340506.jpg



by buebue | 2010-12-19 21:46 | 東海 | Trackback | Comments(10)
2010年 08月 01日
夜のツーリング
昨日、昼間に清里で「2りんかん祭り」というのをやっていたので、どういうものか見に行こうと考えていたのですが、あまりの暑さに家でだらだらする始末・・・。
CSでライオンズ戦(帯広にてファイターズと)を「去年は釧路・帯広に行ったなぁ。」などと感慨深げに観戦してました。


夕方5時過ぎに、やっと重い腰を上げて、お出かけ。
ジェベルちゃんにまたがり、奥多摩方向に向かいました。

この時間から奥多摩方向に向かう車は皆無に近く、走りやすかったです。
でも、柳沢峠に近づくにつれて、強烈な冷気が・・・・。

寒い・・・・

やっと柳沢峠に到着。
トイレの前で記念撮影
a0060230_1593058.jpg


さぁ、目的地まであと少し・・・。

30分ちょっとバイクを走らせると目的地
a0060230_15104929.jpg


この時間だと「あっちの湯」のみ営業中。
a0060230_1512985.jpg


あっちの湯に浸かっていると、眼下で花火が上がりました。
ほんの数分の打ち上げ花火・・・見られてラッキーでした。

お風呂に入ったあとは、これ!
a0060230_15152247.jpg


a0060230_15145319.jpg


ほったらかしの駐車場で隣に止まっていたバイクのお兄ちゃんに話しかけられました。
「これって200のやつ?コンパクトだなって!」
お兄ちゃんなかなかのイケメンさんでした。
ジェベルを復活させてくれたmakkuroさんありがとう。

帰りは140号を走り、高~い雁坂トンネルを抜けて

寒い・・・・

最後にガソリンを満タンにしてっと
a0060230_15192559.jpg


帰ったら深夜の0:30でした。

by buebue | 2010-08-01 15:21 | 甲信越 | Trackback | Comments(6)
2010年 06月 06日
新緑がまぶしすぎる・・・
先週の旅行のときの写真(おまけ)です。

新緑がとてもまぶしかったですね。
a0060230_23313349.jpg



昨日は高校の同窓会でした。
夜遅くまで飲んでいたので、同級生の ぶちさん ところにご厄介になりました。
昨日今日となんかとても充実してました。

次の週末は相変わらずの撮影でも充実したいと思います!

by buebue | 2010-06-06 23:33 | 関東 | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 30日
久しぶりの一泊二日!! 二日目2
吹割の滝にて、新緑を4題

1.つり橋の上から、崖の新緑
a0060230_2134960.jpg



2.清流と新緑
a0060230_2142399.jpg



3.第一観瀑台より吹割の滝
a0060230_216524.jpg



4.第三観瀑台より鱒飛の滝
a0060230_2163123.jpg



by buebue | 2010-05-30 21:06 | 関東 | Trackback | Comments(8)
2010年 05月 30日
久しぶりの一泊二日 二日目
朝8時に朝食をとり、9時半ごろブランシェ草津さんをあとにしました。
天気もいまいちそうだったので、行き先は沼田・川場にしました。

まずは道の駅 田園プラザかわば!!
関東すきな道の駅に5年連続選ばれている道の駅です。

やはりここに来たら山賊焼き!
a0060230_7433488.jpg


それと、ファーマーズマーケットで笹寿司と古代米のお赤飯と地ビールを買いました。

その後、吹割の滝へ!
a0060230_7471714.jpg


滝を下からではなく上からみるっていうのって珍しいですよね。水量は豊富でした。

割れてます!!
a0060230_7484846.jpg


カメラはツアイスの50mmで撮影。
a0060230_7541825.jpg


母親にDS2とFISHEYE10-16を持たせて、一緒に撮影を楽しみました。
いっぱい撮っていいよ~!って言っているのに、なかなかカメラから目を離さないので撮れないのかなぁって思っていたら、ずっと撮っていたようです。

デジカメなんだから撮った写真の確認は~?

かなり夢中になっていた母親でした。背面液晶で確認したところいい感じに撮っていたようなんですが、メモリーカードをあげちゃったので、どんな写真になっているのかわかりません。
(一枚私の撮影していたカメラのメモリーカードを入れて撮影してもらえばよかった・・・。)

もう一回続きます。(最後は新緑を題材にします)

by buebue | 2010-05-30 07:55 | 関東 | Trackback | Comments(4)
2010年 05月 29日
久しぶりの一泊二日!!一日目
先ほど、旅行から帰ってきました。
(なんで一泊二日が久しぶりって・・・最近は変則一泊二日(夜中に行って昼間に帰ってくる)だったからなぁ)

昨日記事に載せたように、渋峠を経由し草津に行ってきました。
渋峠についたとき、ちょうど雲が空を覆おうとしているときでした。
なんとか、雲の切れ間を狙い、草津白根山を撮影しました。

1.だいぶ雪がなくなりました。(クリックすると拡大します)
a0060230_18592049.jpg



2.縦位置で!(クリックすると拡大します)
a0060230_1971485.jpg



渋峠をあとにして、今晩の草津の宿”ブランシェ草津”さんへ。
犬も泊まれる温泉ペンションです。
お風呂は男風呂、女風呂、家族風呂が2つの計4つあります。
家族風呂は人間の浴槽の横に、犬用の小さな浴槽があります。
chacoは川で泳ぐのは大好きなのですが、プールとかお風呂はあまり好きではありません。
でもお湯をかけるだけでも毛艶がよくなるようなので、浴槽に入れて体の上から温泉をたっぷりかけてやりました。(あ、お風呂の写真はありません。すみません。)

18時から夕食。
ちゃんとコース料理が出ます。(右に少し写っているのは母親です)
a0060230_1932269.jpg



食後、chacoと母親と3人で草津の湯畑まで散歩。
写真は手持ちなので結構つらかったです。

4.湯畑にて
a0060230_1945110.jpg


5.湯畑のそばにあるお寺
a0060230_1951492.jpg



帰宅して、再度お風呂に入ってお部屋で休憩。
chacoも疲れたようで、ゆすってもおきませんでした。
a0060230_196352.jpg



by buebue | 2010-05-29 19:08 | 関東 | Trackback | Comments(8)
2010年 05月 03日
この休みはイタドリweekだなぁ。
昨日も、前と同じところでイタドリ採り。
そして、今日、先日のイタドリを冷凍に!

こうやって小分けにしました。
10食分かぁ・・・。案外少なかったなぁ。
a0060230_15265117.jpg


で、昨日採ったイタドリも塩漬けにしました。
前回とほぼ同じ量になりました。

by buebue | 2010-05-03 15:28 | その他 | Trackback | Comments(4)
2010年 05月 01日
続きを一休みして・・・イタドリ採り
昨日は、八王子に住むおばさんとイタドリを採りに行きました。
イタドリ・・・地方によってはスカンポと呼ばれていて、高知ではよくおかずとして食べられています。
そのまま食べることもできますが、酸っぱいです。

こちらではあまり食されることはないので、いたるところに生えてるイタドリですが、高知ではみんなが採るのですぐなくなるようです。

これがイタドリです。葉っぱがいっぱい出てくると固くなってしまうので、これくらいのときが採りごろです。
a0060230_16214345.jpg


こんな感じでいっぱい生えています。
a0060230_1691672.jpg


おそらく重さにして20kg近く採りました。
a0060230_16101073.jpg


ここにはいたるところに生えているのですが、時期が遅かったので、突堤近くのところが採りごろでした。
こんな感じでかなり急な斜面にも生えています。
a0060230_16113169.jpg


この斜面で採るのは危ない!絶対だめ!って言っていたおばさんですが・・・・
a0060230_16121026.jpg

おばさん自身が採りに・・・。無事に戻ってこれて一安心。

おばさんの家でイタドリの煮物をいただいて、家に帰りました。

今日はイタドリの皮むき&酸味を抜く作業をしました。
イタドリの皮をむき、適当な大きさにちぎり(ポンっといい音がなり適当な大きさに分けられますよ)丸一日は塩漬けにしておきます。
a0060230_1615529.jpg


水分が出てきたら水をすてて、酸味が取れるまで重石をしておきます。
a0060230_1616927.jpg



酸味が取れたら、水分を絞って、ジップロックなどの保存袋に一食分ずつ小分けにして冷凍しておきます。
一年は保存できますよ~!
食べる前には丸一日水に付けて、塩分を取ります。

すぐ食べるなら、熱湯でさっと茹でて冷水にさらして酸味を抜く方法もあるようです。
塩漬けのほうが日持ちはしますけど。

油炒め(ごま油でいためて食べるのもおいしいです)とか煮物してもおいしいです。
コリコリした食感もGOODな山菜です。

こっちではみんなが採らないので、簡単にたくさん取れるのもGOOD!!

とさあち」によると、イタドリは高知のソウルフードらしいです(笑

全部は漬けられないので、1/3(小ぶりのダンボール一箱分!!)は田舎に宅急便で送ることにしました。

by buebue | 2010-05-01 16:23 | 関東・・・東京 | Trackback | Comments(6)