<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2017年 03月 26日
3/25 広島バイクやさん巡り散歩
久々の週末広島。
月に一回行きつけとなった美容院での散髪を終えて、そのままバスにのって広島インター近くまで行きました。
ぼけーとしていたので降りる予定のところを通り越しちゃっただけなのですけど、下りたところはフジグラン緑井の横。
目の前に映画館の予定が貼っていて、25年ぶりに見ていこうかなー‼なんてふと思ったのですが、当初の予定通りバイクやさん巡りをすることにしました。

スタートはホンダドリーム広島中央さん。
大町駅というJR可部線とアストラムラインの駅があるところです。
広島の寮はJR横川駅のすぐそばにあるので電車で行く方が早いのですが、広島の町を味わうためにバスで行くことにしました。

大町駅は会社の寮に入るか悩んでいたときにネットで賃貸物件を探したところでもあります。その時に地図上でドリーム店があることも確認していて、当たり前の話ですが、地図通り、フィールドビュー通りのところにありました。
入るとカウンターに2名ほど人が見えました。
一階のウィンドー近くでは、新しく展示するバイクの準備がされており、もしかしてCBR250RRかなぁー!なんて期待しましたが、今一よくわかりませんでした。

今日のバイクやさん巡りの目的は、スポーツタイプの乗り換えマシンの物色。
スーパースポーツの乗車体勢のチェック(前傾姿勢での腕の余裕と足着きの確認)が目的です。
どうやら二階に展示してあるようなので二階に上がりました。
オレンジと、トリコロールのCBR250R、CBR650Fが1台CBR600RRが2台です。
a0060230_08020697.jpg
(トリコはこんな色だった。いい色❗)
並んだ感じだと650Fと600RRだと650Fの方がシートが高く感じられるけどカタログ値は逆。
見ていたら女性スタッフがやって来ました。
話すと私よりも展示してあるバイクに詳しくなさそうな感じでしたが、またがってみますかー?と言ってくれました。
お言葉に甘えてお願いします❗と答えるとどこかにいってしまいました。
少しして店長さんっぽい男性がやって来て、愛想は良さそうだけど、またがるの?ほんとに乗るの?って気持ちが顔に出てしまってる。
でも股がらないとわからないしなー。という事で恐縮しながらまたがらせてもらうことにしました。
「ぶつけないでくださいねー。」
プレッシャーをかけられる。よく相方さんにも言われる台詞だ。「◯◯ちゃん。ぶつけないでね。」と言われてぶつけたこと何度か(T0T)
少しまたがって、もういいですありがとうございますと言ってドリームをあとにした。
乗った感じだと家にある相方さんのバイクよりはハンドルまで近く感じられた。ハンドルはまっすぐにしたけどバイクをまっすぐにたてなかったので足着きは十分にわからなかったけどやっぱりきつそう。
乗るときは大丈夫だけど降りるときは心配だなー。

NCを買ったホンダドリーム所沢店が店長さんも担当者さんもいい感じのお店だっただけにスタートをドリームにしたんだけど、ちょっと気持ちが萎え気味。

バイクやさんが集中する西原というところまではちょっと距離がありそうだったけど、歩いていくことにしました。
広島に来る前に地図で確認したりすむところを地図で探したりしていたので、「こういうとこだったのかー。」とか「探していたマンションはこれかー。」とか思い出しながら歩きました。

途中トライアンフのお店もあったのですが、パス。
日本のメーカーのバイクやさんでさえ緊張するのに海外メーカーなんて入れません。
BVLGARIとはいかなくても、シャネルのお店に入るようなそんな感じ。

次によったのは広島オートバイ販売。ごちゃごちゃしててメーカー問わずなので色々見れそう。
入り口で整備していた年配の男性が、何ですかー?と聞くので、当たり前のことですが、バイク見に来ました。と答えました。
どんなバイク?今はなに乗ってるの?大型持ってるの?へぇー。と活字にするとあれですが、ニコニコと感じよかったです。
できればスーパースポーツに乗りたいって答えると、足着きが一番いいのはGSX-Rだね。750も600も同じだよ。でもねー。身長170は欲しいね。
俺はGSX-Rが一番好き。
(おじさんも170ないくせにー😁)
でも、快くGSX-Rに股がらせてくれました。

確かにさっき乗った600RRより足着きはいい❗
顔立ちは600RRの方がよかったかなー。
(家にも相方さんの年代の違うGSX-Rがあるけど、それは全く足も届かないし、ハンドルもなんとか届くレベルだから別物です。)

おじさんが感じよかったので広島で買うならこの店でもいいかもなー。と思いながらバイクやさんをあとにしました。

次にレッドバロンに入り、己斐オートバイセンターにも寄り、カワサキのお店はパスしました。
カワサキもちょっと入りにくいイメージがあったのと、お腹もすいたのでMcDonald'sで腹ごしらえして帰路につきました。
a0060230_08030190.jpg

結局どれがいいかは決められず、姿勢や足着きの楽さからスポーツ系の250cc.タイプも考慮にいれたままです。

寮にもどって相方さんに連絡したら今度は原二をすすめられました。元は相方さんが自分と同じバイクだとパーツも兼用できる…から始まった乗り換え作戦だったのになー。
600➡250➡125…。
このままだと50までいってしまいそうな勢い❕
せめて高速に乗れるバイクにしたいなー。スパーダは250だけど結構高速きつそうなんで。

「大きいバイクが偉い訳じゃないんだよ。小さいバイクの方が難しいんだよ。」

わかるけど、からだが小さい人間から言うと、大きいバイクの方が乗り出しが大変で小さいバイクになれると取り回しを含めた大きいバイクの扱いができなくなりそうなのが不安なのです。
と言っても自宅のバイクガレージの出し入れは私やらない(隣のバイクにぶつけそうでやらせてもらえない)んですけどね。

寮の近くのスーパーで買い出しをして帰宅。
結局8キロ弱歩いて帰ってきました。
a0060230_08032634.png

足の裏がいたい。歩くのにいい靴が欲しいなー❗


by buebue | 2017-03-26 08:00 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日
3/19 HMS180回目 上級56回目
今週も参加しました❗
イントラさんはMKWさん。
10人だけどサブでKJMさんが参加。
今日もCBR250Rをチョイス。KJMさんが私も250にしますかってことでお久し振りのKJMさんCBRです。
イントラさんが250に乗ったりすることはほとんどないけど、KJMさんは自車両もCBRだから、ほんとは好きなんだと思います❗

河川敷でコース案内を走っていたら目に入ったブレーキフルード。
液面が見えない。傾けてlowのところ。乗り味は変じゃないけど気になるのでKJMさんが乗ろうとしていた250とチェンジ。
そこから怒濤のバイク交換が始まりました。
車両によって乗り味が違いすぎて、ただの力量不足なのにバイクのせいにして交換しまくりました。

今日一日全く乗れてなかったです。
全然バイクを走らせられてないし、フロントサスも思ったところで深く沈められてない。

午前中のMKWさんの追走時は特に言われなかったけど、午後のKJMさんの追走で言われたのは

「ブレーキ、バンクのタイミングが速い。そのためターンで膨らんでいる。スピードが恐いかそれともブレーキを掛ける位置を想定していないか」
もっと我慢してブレーキを送らせて掛ける練習をすると良い。その練習ではスピードはもっと落としても可能だ。
とのアドバイスでした。

その後は後ろに下がって、一回ごとに息を整えてスタート。
ブレーキをフロントサスを沈めたい位置よりちょっと前まで我慢して❗の練習でした。

前よりは乗れてきたけど、まだまだコントロールできない。
途中でむなしくなるくらいでした。

何でこんなに下手なんだろうーーー( ;∀;)( ;∀;)

乗るたびに下手になってくるようなそんな感じ。

でも、きっと乗れるときは来る。
ブレーキみたいに我慢して我慢して…乗り続けて、あ、こう乗るんだ❗と道が見える。
乗り方を体が覚える時が来るのを待とうと思います。

焦って雑な走りになると矯正するのはほんとに大変ですからね。

ps.からだの動きも鈍い気がする。
もしかして体が重くなったせいかなー。痩せよう❗というか痩せたいっ❗


by buebue | 2017-03-19 22:20 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 14日
広島県2輪車安全運転講習会
4月の第4日曜日に広島県交通安全協会が主催する安全運転大会があります。
広島転勤で最初に参加したのがこの講習会。
初めてなので初心者組で参加しました。
a0060230_20234363.jpg
赤ゼッケンが初心者。緑が何度か経験のある人のようです。

法規走行とか、坂道レムニーとかやったことなかったのでおどおどしながら、でも坂道レムニーは簡単でした。
車両がスパーダということも大きいと思いますが。

一本橋はいまいち、千鳥に至ってはエンストごけ。
コースラやパイスラは白バイさんには及びませんが結構良いタイムが出ました。

帰りに安全協会のお偉いさんっぽい人から、来月の安全運転大会に是非出てくださいと言われましたが、埼玉に帰宅予定だったので申し込みませんでした。

去年講習会に出たので、交通安全協会から講習会と大会の申込書が先月届きました。
しばらく気がつかなかったのですが、講習会の表紙にデカデカと写ってました。
a0060230_20220558.jpg
苦手な一本橋の写真…。
コースラとか使ってほしかったなー。
でも、ブレーキ握る指が4本じゃないからダメなのかもー。

今年は大会の日に帰宅予定はないので、5月の大会も一緒に申し込んじゃいました。

3月1日から受付開始のところ2月末にファックスしたので、先週末に受付できているか電話してみました。
初めは女性が出たのですが、途中から男性にバトンタッチ。
「一番で申し込み完了してますよー。今年は大会も出てもらえるんですかー?」
と。一年前の講習会と年末のグッドライダーミーティングしか出てないのによく覚えていらっしゃる。
というか、申し込みの名前変更してますがなー。
住所か車両でわかったのかなー。
入賞は目指していませんが、スパーダにのってあげたいので参加します(*´∇`*)


by buebue | 2017-03-14 19:57 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 13日
3/12 自主練
本当は自車両で参加できる講習会に、参加したかったのですが、昨日疲れすぎたのと、自車輌を乗りこなせるか不安だったので断念しました。
私は二年半前に買ったやつて、何度かホンダドリームのスポーツライディングスクールやチームマリのスクールにも参加した車両なのですが、最近小排気量しか乗っていなかったことと、先日のスクールでCBRの調子が悪かったときにイントラさんの乗ってたNCと少しの時間チェンジしたら、車両の特性が違いすぎて全く乗れなかったことから、すっかり自信をなくしてしまっていました。
半年ぶりくらいなので。
今日乗らないでいつ乗る?
と思い、相方さんとちょこっとツーリング❗
その途中でちょっと8の字を練習してみました。

何を忘れたって…一番は取り回しかなー。
おっかなびっくりでした。

走りは10分くらいやると、NCの乗り方を思い出しました。
体で覚えてるのかもしれません。
メインは相方さんに講習会等に参加してもらうための練習が目的だったのですが、さすがに慣れるの速いですねー。
スーパースポーツにのって講習会でブイブイ言わせるのも近いかもしれません。

そして相方さんの練習の合間に私も勘を取り戻すために練習。
最後に動画も取ってもらいました。
相方さんからも指摘されたのですが、左ターンで体を入れるのが早い。(カッコ悪いこれ。)
確かに左は身構えちゃってました。
あと、フロントフォークを沈める前の体勢が前屈み過ぎて変でした。これもカッコ悪い❗
直さなくては❗
フルロックにもっていってないことも指摘され矯正。
これについては最後で直せたかな。
a0060230_00071154.jpg

相方さんは私のNC乗ってるのを見て思ったらしい。
「NC簡単だわー。」
えーーー。
いや、まあ、そちらのバイクよりは簡単なのは認めますけどね。
『NC簡単だから練習にならないから、自分と同じバイクに買い換えた方がいい❗』
らしいです。
…腹筋頑張るから、それはあともう少し待ってください。


by buebue | 2017-03-13 01:02 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 11日
3/11 HMS179回目 上級55回目
今週もうけてきました。
車両はCBR250R
イントラさんはYMSTさん。
午前は7番。スタートして5メーターくらいの直パイ、Uターンして3メーターちょっとの直パイ。大きなオフセットを過ぎて外周からやや細かく回ってからの2本差しのオフセットの連続。そして2ヶ所のUターンからスタートへのコースでした。
肝は直パイ。一列目と二列目は同じ走り方では通過できないですよということでした。
午後の終わりにはコースの最後に小さく回転するコースが追加されました。パイロンが奥の芝生から1メートルちょっとくらいに立っているので結構怖いです。
単気筒なのでエンストしないようにアクセルとクラッチに意識が行きすぎて倒し込とハンドルが中途半端になったり、芝生を見てからだが固まったりしてほとんどできませんでした。最後には失速ごけ。
久しぶりにバイクを起こしました。

午後は5番と来週末に行われるセーフティスキル検定のパイロンスラロームのコースでした。
午後の5番のコースも細かくて、所々に3メーターあるかないかの直パイがおかれていました。
途中でイントラさんが余っていた4番のスペースにセーフティスキル検定のパイロンスラロームのコースを二つ作ってくれました。
セーフティスキル検定に参加する予定の3人は途中からメインでそこを走っていました。
でも難しかったのは直パイのあとに設置されたオフセット。
これも細かいのもありますが、直パイのあとでスピードに乗ってないためコーナリングでやや失速気味になり倒せずにラインが膨らみ勝ちになることでした。
走りにくい❗
途中休んだときに他の人の走りを見たのですが、スムーズに走っている人はいなかったので、みんな走りにくいんだなーって感じでした。
最後にはみんなセーフティスキル検定のパイロンスラロームのタイム計測をしてもらいました。
でもそのときにはもう体力限界で、復路の直パイがリズムに乗れずバラバラ。
最後まで走れる体力不足ですね。
CBRに乗り初めてから、体力と筋力の不足を大いに感じています(;´д`)

今日の一番の課題はステップ加重。
疲れない走りをしましょうということでした。
できるだけ上半身を動かさず下半身を使ってだそうです。

指摘されたことは直パイで左右の傾きが違うから3メートル位の直パイのところできつくなっている場所がある。
あとはもっと下半身を使って上体は最小限にして省エネの走り方をしましょうとのことでした。

省エネ走行もよくわかるのですが、今まで体をもう少し大きく使って❗といわれていたので混乱。
使わないってことではないよなぁ。

一言言えることは…、どう走ってよいかわからなくなりました。

今までやって来たことや目指していたことが間違っていたのか。
前に浜名湖のNKMRイントラから、小さい、軽い人は不利だけど、その代わり体を大きく使えると言われたことがあります。(ちょっと重くなったから軽いって言えるか微妙ですが)
あと昔は軽かったYSZMイントラからも、体重によって乗り方が違うと。

とにかくステップ加重でかっこよく走るにはどうすればよいかいまいちわからないけど、とにかく下手くそだってことだけがわかった気がします。
走りに対する情熱がしぼんでいくようなそんな感じ。
(下手で落ち込んでいるだけかも知れませんが)
とにかく今はなにも考えず寝るかな。身体中痛いし…😓


by buebue | 2017-03-11 17:53 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 04日
3/4 晴れ HMS178回目 上級54回目
昨日はchacoの命日でした。
もう5年もたったんだーー。
chacoがいたら今おうちにいるにゃんこと仲良くしてくれたかな🐱
a0060230_22365082.jpg
今日も参加してきました。
受付の時に今日の先生を聞くとMKWさんとのこと。
すごい久しぶりです。
私は9/24の上級以来です。
どんな感じだろうと車庫棟までいこうとすると、いつもコースラ8の字のエリアをMKWさんとYSZMさん、ARIさんが作ってました。
聞くところによると、今日の午後はこの場所で上級をやるとのこと。
珍しい❗
というか、私は初めてだなー。この場所で上級受けるのは。
上級だとアクセルの音がうるさくて近所迷惑になるという理由でここを使わないものとばかり思ってました。
私が通い出す前になくなってしまっていたスーパー上級のコースをやや難しくしたものを逆回りにした感じだそうです。
ほー。これがスーパー上級かぁ。
a0060230_22372462.jpg
10人の上級だとイントラさんが一人なのですが、この日の貸しきりのイントラさんを是非上級に混ぜてほしいということで、もう一人の貸しきりのイントラさんYSZMさんの推薦でARIさんが初めて上級に混ざることに。

一番後ろにとってきたCBRを止めて、ARIさんの掛け声で体操スタート。
その後、いつもの感じで河川敷まで。

完熟走行をしたあと、入り口付近まで移動して加減速とオフセットで、体の使い方、ブレーキの使い方の練習。
ここで結構走りました。
そのあと、5番でコーススラロームでした。
始めはUターンが多目、終わりの方で細かい切り返しがあるコーススラロームです。
MKWさんからは、フロントを転がしてあげましょうとのいつもの課題が出ました。
休憩後の課題としては、
「コーナリングで下半身を使うときに腿を使っているか膝を使っているか意識して走りましょう。膝が良いところもあれば腿の方がいいところもあるようにコースを作ってますので✨」
でした。
???意識してなかったなー。グリップはいつも腿でしてますけど…。

MKWさんの追走後のコメントとしては、
「かっこよく走ってます❗形はいい。右旋回はいいけど、左旋回の時に少し窮屈な感じがする。恐らく、タンクに近づきすぎてコーナリングの旋回時にタンクに腰が当たってしまってそれ以上前に腰が滑らなくなってるからでは。左旋回時は腿ではなくて膝の部分で押さえるとかやってみるとよい」
とのこと。
(うーーむ…むずかしい…。)

あとは所々にMKWさんが立っていて、もっと腰を前にとか体を使う動作でアドバイスがもらえました。

イントラのARIさんは上級の洗礼を受けて走ってました。
通い出してまだそれほど長い方ではないですが、それでもイントラさんがだんだん成長をしていくのをいくつか見てきました。
速さうまさだけでなく教えなければいけないので大変だと思うんですけど、毎日走っている人の上達って羨ましいくらいです。
素晴らしいイントラさんたちに毎日教えてもらって(しごかれて)いるのですから、とっても羨ましい❗(かなり大変でしょうけど)

午後はARIさんは貸しきりのイントラさんに戻ってMKWさんだけになりました。
コースラ8の字とにてるけど違うもっと細かいコース。
だけどエリアが狭いので一周は短いです。あっという間にスタートへって感じでした。
時々休んでMKWさんの走りを見たりしました。
コースラでの右奥の部分。順回りだと速度が乗る大きなコーナーの後の連続パイロン部分なのですが、逆回りだとスピードが乗せられていないので一つ一つをハンドルロックまで切らないといけないのですが、そのときに右手がタンクとの間に挟まって失速しそうになることがありました。
順回りだとスピードを乗せて進入して一つめのパイロンまではその勢いで曲がって左右の切り返しなので手を挟むようなことがないのですが。
セパハンは持ち方変えてあげなければいけないのですが.ハンドルの内側を持ちすぎているせいなのかそれが上手くいきませんでした。

先日のYMSTさんの上級では細かいところではアウトの姿勢を使って小回りすると教わりました。
最初の細かいところでは大体の人がアウトを使ってまわっているところなのですが、自分はできる限りWithで回りたいとやっていました。
(できていたかどうかはわかりませんけどね)

今は速くなくてもいいからバイクと一体になって旋回したいので、今日はせっかくのMKWさん。そこのあたりの意識と加減速の姿勢、旋回時のタイヤの接地箇所、ハンドルの切り方等を意識してやってみました。
何度か速く走ろうとして、体の使い方が雑になったりしましたが、だいたいは終わりまでいい練習ができました。
「でもまだCBRに乗れていない❗」
上手く乗りたい。かっこよく乗りたい。人馬一体❕
まだまだ人馬一体じゃないなー😖💧💨
道のりは遠し。
体力作りを同時にやりつつ目標は2017年中に乗りこなせるようになることでしょうか。
そして自分が初級の時に憧れた上級の人のようにかっこいいスムーズな走りができるようになる事です。
頑張ります💪

やっぱりMKWさんの走りはかっこよかったです。
いつかはあんな風に走りたい❗
それが私のモチベーションです。


by buebue | 2017-03-04 23:30 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)