2006年 01月 26日
1/26 晴れ 年末の在庫から!ひえー
English Here
年末の在庫から・・・・・・・・ひえー!
a0060230_0181550.jpg
蝋人形どぇーす。
ちなみにこの蝋人形、真っ暗いスペースに顔だけぼんやりと赤いライトアップがされていて顔がよくわからなかったものですから試しに撮ってみたものです。ええ、かなりのぶれようです。ご勘弁を!
お栄さん(龍馬の姉)自害のシーン(龍馬歴史館にて)
(龍馬に家宝の吉行(日本刀)を渡して坂本竜馬の脱藩を手伝ったことが原因で自害したといわれています。)
EXIF情報

機種・・・・・・・PENTAX*ist DS2
レンズ・・・・・・・smc PENTAX-FA 77mmF1.8 Limited
撮影焦点距離・・・・・・・77mm
レンズの焦点距離(35mm)・・・・・・・115mm
撮影モード・・・・・・・絞り優先
シャッタースピード・・・・・・・0.7sec
絞り値・・・・・・・F2.8
露出補正値・・・・・・・-0.5
測光モード・・・・・・・分割測光
ISO感度・・・・・・・200
ホワイトバランス・・・・・・・曇天
AFモード・・・・・・・マニュアル
ストロボモード・・・・・・・発光禁止





続きは私好みの龍馬さん(上)と私の好みじゃない龍馬さん(下)
うそでもいいから、私好みの龍馬さんで統一して欲しかった・・・。
a0060230_0203257.jpg
EXIF情報

機種・・・・・・・PENTAX*ist DS2
レンズ・・・・・・・SIGMA 15mmF2.8 DIAGONAL FISHEYE
撮影焦点距離・・・・・・・15mm
レンズの焦点距離(35mm)・・・・・・・23mm
撮影モード・・・・・・・絞り優先
シャッタースピード・・・・・・・1/10sec
絞り値・・・・・・・F2.8
露出補正値・・・・・・・-0.5
測光モード・・・・・・・分割測光
ISO感度・・・・・・・200
ホワイトバランス・・・・・・・曇天
AFモード・・・・・・・マニュアル
ストロボモード・・・・・・・発光禁止


a0060230_0205212.jpg
EXIF情報

機種・・・・・・・PENTAX*ist DS2
レンズ・・・・・・・SIGMA 15mmF2.8 DIAGONAL FISHEYE
撮影焦点距離・・・・・・・15mm
レンズの焦点距離(35mm)・・・・・・・23mm
撮影モード・・・・・・・絞り優先
シャッタースピード・・・・・・・1/6sec
絞り値・・・・・・・F2.8
露出補正値・・・・・・・-0.5
測光モード・・・・・・・分割測光
ISO感度・・・・・・・200
ホワイトバランス・・・・・・・曇天
AFモード・・・・・・・マニュアル
ストロボモード・・・・・・・発光禁止


おまけで新撰組の池田屋事件
a0060230_0251880.jpg
EXIF情報

機種・・・・・・・PENTAX*ist DS2
レンズ・・・・・・・SIGMA 15mmF2.8 DIAGONAL FISHEYE
撮影焦点距離・・・・・・・15mm
レンズの焦点距離(35mm)・・・・・・・23mm
撮影モード・・・・・・・絞り優先
シャッタースピード・・・・・・・0.3sec
絞り値・・・・・・・F2.8
露出補正値・・・・・・・-0.5
測光モード・・・・・・・分割測光
ISO感度・・・・・・・200
ホワイトバランス・・・・・・・曇天
AFモード・・・・・・・マニュアル
ストロボモード・・・・・・・発光禁止


ところで、この歴史館には宿屋なんかによく置いてあるご意見帳みたいなノートがあります。
訪問者が自由に書き込むのですが、たいていは以下の2種類のコメントにわかれます。
1.龍馬さんのようになりたい。かっこいい。幕末の歴史がよくわかってためになった。
2.蝋人形が怖かった。

この龍馬歴史館に飾られている蝋人形の中のひとつは
あなたに激似かもしれません!!


以上龍馬歴史館にて撮影
buebue


by buebue | 2006-01-26 23:59 | 四国 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://buebue.exblog.jp/tb/3092920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nachopapa at 2006-01-27 01:05
怖いよぉー。本当は怖がるような展示じゃないのかも知れませんが、
一枚目のお写真を拝見すると・・・やっぱり怖いです。暗い部屋で
このページを開かなくて良かったσ(^◇^;)エヘヘ

それにしてもかなりリアルな蝋人形ですね。以前聞いたことがるのですが
この蝋人形ってかなり独占企業というか・・・寡占化が進んでいて、日本でも
数社しか作ってないらしいのですね。
※海外でもそんなに多くないそうです。

それでこの蝋人形・・・リアルにすればするほど物凄い金額だそうです。
一説には最高級の蝋人形、ベンツが軽ぅーく買えちゃうそうです。
ですからこの人形かなりリアルですから、かなり高価だと思いますよ。

ここの入場料・・・高かったでしょ? σ(^◇^;)エヘヘ
Commented by yakusokuno-oka at 2006-01-27 01:32
一枚目の画像・・・ぶれていて良かったと思います。自分もこれらの蝋人形・・・リアルすぎて怖いです。アップで撮られた日にはもう・・・夢に出て・・・こないでしょうね。
しかし夢の中だけで良いから歴史上の人物にあってみたいものです。歴史上の人物・・・
時代は違いますが長宗我部元親なんかは好きです。あとは伊達政宗ですかね。蝋人形だらけの夢を見そうです。ちなみにChacoちゃんの蝋人形があったら・・・というのを聞くのはやめにしておきましょうォィォィ
Commented by win3n at 2006-01-27 04:30
こんにちは。
り、リアル過ぎて恐いです。。。。
横浜のマリンタワーの中にも確か蝋人形館ってあった気がします。(ウソかも)
どこのだか、一度だけ行ったけど、こわかった・・・。
NYにも「マダムタッソーの館」(本場はロンドン?)があるけど、恐いから行ってません。。
Commented by aricom2 at 2006-01-27 08:17
蝋人形という事はやはり暑いと溶けるのかな・・・・タイに有名な犯罪博物館があって某犯罪者が蝋漬けになって保存されています(見た目はミイラ)。
足元には溶けた蝋が・・・・・・
Commented by wanwanmaru at 2006-01-27 08:41
うえ~、これはまずいです。ビリビリきます。
お栄さんの怨念が伝わってきそうなリアルさですね・・。
作った人、大丈夫でしょうか・・。(^^)

逆に手ブレしていることが、効果を生んでいると思います。
怪我の功名じゃないですが、怖さ倍増じゃないでしょうか。
Commented by ichibey at 2006-01-27 21:39
確かにリアル過ぎて怖いですねσ(^◇^;)

そういえば、蝋人形では無いですが人形ロボットで妙に本物っぽく出来ていて逆になんだかそれが不自然で...というのを前に見ました。

↓のアルバムの真ん中辺りに写真有ります。
http://www.imagegateway.net/a?i=w9viXad2po
最近放置しっぱなしのアルバムですが...(^_^;)
Commented by buebue at 2006-01-27 22:06
nachopapaさん。こんばんわ。
入館料は1050円です。高いかどうかは分かりません。
蝋人形の竜馬の顔が結構違うので、作った人が違うのかなぁとは思いました。
ベンツがかるーく買えちゃうくらいってすごいんですね。
Commented by buebue at 2006-01-27 22:09
yakusokuno-okaさん。
歴史上の人物会って見たいかどうかは分かりませんが、見てみたいです。
戦国の武将に会ってばっさりやられちゃうのはいやですからね。
長宗我部は地元の武将なんで少し思い入れがあります。
伊達政宗は渡辺謙のイメージで固まってしまってます。
chacoの蝋人形、飼い主でも怖いです。
Commented by buebue at 2006-01-27 22:11
win3nさん。マリンタワーの中にもあるんですか?
行ったこと無いですが、東京タワーの下にも蝋人形館があったような記憶があります。
ロンドンのマダムタッソーの館は有名ですね!NYにもあるんですね!
有名になったらチャイナタウンに手形足型を残すように、蝋人形にもなってる気がします。
Commented by buebue at 2006-01-27 22:13
aricom2さん。タイの犯罪博物館・・・・・・怖すぎます。
夢に・・・出てきませんか?
中ははりぼてが希望です。
Commented by buebue at 2006-01-27 22:16
wanwanmaruさん。
お栄さん、って以前は存在しなかったんですよね。
坂本家のお墓で、お栄さんのお墓が見つかったことによって「龍馬に吉行を渡して自害した」
ことが通説になったと本で読んだ気がします。
ちなみに私の母方のお墓は坂本家のお墓から50mくらいしか離れていません。
もちろん龍馬さんは眠ってませんが。
Commented by buebue at 2006-01-27 22:21
ichibeyさん。
見ました。これは動くから怖いですね。
アルバムのトップの猫ちゃんの写真かわいいです。
龍馬の蝋人形は生まれたときから始まって暗殺されるシーンまで26のコーナーに分かれて展示されています。
初めて行ったときは、龍馬のことをあまり知らなかったので、友人の龍馬ファンが「お龍さんの顔が楽しみ」と言ったときもお龍さんてだれだっけ?って感じでした。
今はちょっと勉強したので蝋人形を見ても怖いってことは無いのですが。。。
Commented by chirorin_wan at 2006-01-30 23:08
今頃ごめんなさいm(__)m

お栄さん、前は存在していなかったのですか?
「竜馬が行く」の本には載っていたので、そうなんだあ~と改めて思いました。
龍馬の為に、自分の事は考えず脱藩をする時に吉行を渡した・・と言うので影ながらの龍馬の理解者だったと私の頭にはインプットされていました。

BUEBUEさん好みの龍馬とそうでない方と、見てみたーい。

ますます四国に行ってみたくなりました♪
Commented by chirorin_wan at 2006-01-30 23:08
今頃ごめんなさいm(__)m

お栄さん、前は存在していなかったのですか?
「竜馬が行く」の本には載っていたので、そうなんだあ~と改めて思いました。
龍馬の為に、自分の事は考えず脱藩をする時に吉行を渡した・・と言うので影ながらの龍馬の理解者だったと私の頭にはインプットされていました。

BUEBUEさん好みの龍馬とそうでない方と、見てみたーい。

ますます四国に行ってみたくなりました♪
Commented by buebue at 2006-01-30 23:27
chirorin_wanさん。
お栄さんが存在してなかったって言う表現は正しくなかったかも、家系図から抹殺されていたというのかな。
私が以前読んだ研究本には書いてあったと思います。
ですから栄という名前のお墓が坂本家の墓所の裏で発見されて、抹殺されていた竜馬のお姉さんのお墓ではないかということになったんだと思います。


<< 1/27 晴れ 過ぎ去った季節      1/25 晴れ 山口観音part2 >>