2017年 07月 23日
7/22 HMS191回目 上級66回目
誕生日の土曜日、またまたバイクの練習に行って来ました。
今日はCBRが選択できます。
α14を履いたCBRは3台のようなのですが、車庫には一台だけ。
車両を見ているとYSZMイントラが来て、
「α14のる?3台あるよー。初級に出してるのを交換するから。」
とのこと。
若いイントラさんかな?初級用にα14装着の車両を出していたようです。

6号車8号車、3号車が装着していたので、相方さんと私は6と8に目をつけてゲットできました。
もう一台のα14はバランスの参加者がのっていたかな。
さて、私に違いがわかるでしょうか。

今日のイントラさんはYSDさんだったARIさん。ややこしいのでYSDさんと呼ぶことにしましょう。
若くて、バイク好き、練習大好き、いつも元気なイントラさんです。
イントラになって半年の去年のイントラ大会Aクラスで2輪優勝をしたすごい若者です。
今年も優勝してくれるでしょう。

先日、蓮を見に行った帰り、朝早くレインボー埼玉に立ち寄ったら、本部裏のコースで8の字をずーっとやっていました。
才能や楽しんでやってるということもありますが、日々のこういった練習もぐんぐん伸びる一因なんでしょうね。

朝は6番7番。
コースはオフセット主体で、最後に直パイと三連直パイがあるコースでした。

はじめは加減速の練習。
コーナリングでバイクを素早く起こす方法として、加速時にニーグリップした足でタンクを引き上げる感じを意識してやってみましょう。
とのことでした。
やってみて思ったのですが、CBRはタンクが上で広がっていないので、引き上げるって言うのがやりにくい感じでした。
a0060230_23084910.jpg

でも、引き上げる感じ!なんでしょうね。

コース走行に入って、さっきの引き上げる感じを意識してやってみましょう❗
とのこと。
やってみたけどどうかなー。はやく起き上がってるのかなー。

自主休憩も挟み、全体休憩後に、YSDさんから
「最近8の字をやっていて、コーナリングのクリッピングポイントで少し押すというかサポートしてあげるとスッとたつような感じがしています。」
とのこと。
皆さんのなかでも、こうすれば起き上がるよ。というのありますか?との質問。
参加者の一人が
「膝で」
と。
熊本にいってしまったYMSTさんはそうだったなー。
少しアウトになる感じ。一瞬だけど。
私も、前にこれを練習したので、細かいところではやってしまうことがあります。今はCBRなのでアウトを使わずに小回りしたいのですけど。

言いたくない人もいるでしょうが。と今度は名指しで超常連のOさんを指名。
「私が聞いてみたかったので」
とYSDさん。

回答は
少し力を抜いてあげる
だったかな。

そういえば2年前かな。浜名湖に参加したときにUMSWさんが担当で、手放し旋回をしながら、
「乗っている人が左右に動いてもバイクの動きはそれほど変わりませんが前後に動くとバイクの動きは大きく変わります。」
と実践して見せてくれました。
その時の個別の指導で、
「そんなにコーナリングで大きく動かす必要はないよ。少し力を抜いてあげるだけでいい」
といっていたことを思い出しました。
これは体重によっても違うので、軽い人がやるのと重い人がやるのではバイクの動きは違ってくるとは思いますが、そういうことなんでしょうね。

言われたことは、すべて実践したいのですが、今やっている課題に夢中になると他の事は忘れてしまっていたりします。

午前の後半は、最後にサポートしてあげることも意識してやってみましょう。という練習でした。

午後は4番の半分と5番を使ってのコースラ。
普通のコースラでした。普通の久しぶりな気がします。
普通というか定番というか。
ちゃんと考えさせるところもあって、特に難しくなく通れるけど、スムーズにとおれるラインを見つけたり、切り返しでからだが遅れないようにしたりと、繰り返すことによってだんだん見えてきたり、上手く通れるようになったりするコースです。
いつもこんな感じでいいのにな。

相方さんに引っ張ってもらいながらいつもの練習。
途中でYSDさんが追走。
「バンクが速いので膨らんでいる。
もっと奥まで突っ込んで一気に回れば膨らまずに行けると思いますよ。」
とのこと。
いつまでも寝かせている悪い癖はここなんだろうな。パイロンに肩をぶつけるつもりで回ろうとして早めにバンクに入ってしまうことで、かえって立ち上がりが遅れてしまっていました。

言うとおりやってみると突っ込んでもちゃんとパイロン裏につけるし、逆に起き上がりも早い。
あ、そうだわー。
一気に減速してバンクさせるとサスが一気に縮むので、その反動ではやく起こせるんだった。

いつもMKWさんのスクールで、パイロン裏でバンクして起こして止まる練習のときは、一気に寝かせて起こすのにコースラになるとやり方を忘れてしまう。

相方さんに言われたのは
「Uターン後の次のUターンの時に膨らんでいる。
切り返しのバンクが遅いからかな。」
とのこと。
こうやって練習してる?
といつもの蛸踊りを見せてくれました。(おうちでですが)

途中、YSDさんとOさんが前後入れ替わってて追いかけあいっこ。
YSDさんももちろんすごいけど、Oさんのアクセルワークと安定度は抜群に凄いなー。

そしてYSDさんと相方さんの追いかけあいっこも見られて勉強になる一日でした。
やっぱり相方さんはCBRうまいわー。追いかけあいっこもすごかったし。
ベテランのイントラさんにCBRの質問したときには「相方さんに聞け」
って言われるくらいだからなー。

ほんとにいつか相方さんに近づけるのかなーーー?

まだまだCBR頑張ります❗
蛸踊りも頑張ります❗

あ、α14どうだっけ。
バンクしやすいかな。パタンパタンって感じです。
桶川の路面はグリップがいいから違いが分かりにくいけど、荷重がフロントから抜けすぎてもフロントが滑りそうになる感じは全然なかったです。
次回は来月中旬の予定。
もうタイヤはノーマルに戻っているでしょう。


by buebue | 2017-07-23 23:07 | バイクの練習 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://buebue.exblog.jp/tb/237293297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 8/13 HMS192回目 上...      7/15 CBR250RR納車❗❗ >>