2012年 12月 07日
10/8 谷川岳 その3
双耳峰のトマの耳と、オキの耳にむかいます。
a0060230_225530100.jpg

紅葉はあとちょっとという感じでした。
a0060230_22573863.jpg

不思議と小屋からトマの耳は辛くないんですよね。
たぶん皆そうだと思います。

ピークを踏むことにほとんど興味のない私は、たとえすぐそこでも、混んでるとピークに行かないのです。
で、混んでいたので、1メートル横を通過~。
オキの耳もすぐ横通過~。
で、浅間神社の近くから逆光でオキの耳のハイカーを撮影します!
a0060230_22591777.jpg

トマやオキの耳は混んでるのでいつもは浅間神社の鳥居をくぐったところで休憩するのですが、この日は流石三連休!
こちらも混んでました。

でもここは好きなので、寄り道します。
前方にあるのは断崖絶壁で有名な一の倉沢を東に抱える一の倉岳(だとおもう。)
a0060230_2355975.jpg


雲があがってくるのが早い。

そろそろ下山。

肩の小屋まで下りて、ちょっと寄り道。
万太郎山にむかう縦走路を少し下って、撮影。
a0060230_23152426.jpg


来年は見事な紅葉の時期に来れたらいいなぁ。
a0060230_2317720.jpg

a0060230_23182565.jpg


その後、登りと下りの両方の渋滞で、結構時間かかって降りてきました。
車に戻ると貼り紙が。

「帰りに駐車代払ってください」

と、かかれているかと思ったのですが、

「朝はいなくてご迷惑かけました。お帰りの際には声をおかけください」

という(だったと思う)言葉が書かれていました。
素晴らしいホスピタリティです。
心も体も癒されました。

また、来年会いましょう!

by buebue | 2012-12-07 23:25 | 関東 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://buebue.exblog.jp/tb/16937374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makkuroGS at 2012-12-10 12:24
一ノ倉岳?にテント張ってる方もいるんですね!
寝返りしたら落っこちそう^_^;

駐車場のメモ書き...人の心理を良くわかってらっしゃいますね!
この言い回しなら、バックレ?様とは思いませんね(^^ゞ
Commented by buebue at 2012-12-10 20:26
Makkuroさん。
テントあったかなぁ…
出口、ゲートがあるのでバックレられないんですよ~( ̄▽ ̄;)
でも、気持ちいい貼り紙ですよね。
Commented by umajin at 2012-12-13 13:31
こんにちは!
この時季の谷川岳はbuebueさんの定番となっているようですね!
私もこの紅葉を見てみたいのですが、
神奈川からですと、意外に遠いんです(汗)
あと、この辺りは天気が良くないことが多くて、中々チャンスがありません。
でも、その割にはbuebueさんの行く日は、晴れていますね・・・

最後の駐車場での張り紙。
お金を払ってもらうことは同じでも、言いようによって
気分が全く異なりますね!
素晴らしい!
Commented by buebue at 2012-12-13 23:23
umajinさん
谷川岳の、天神平コースは、私のような普段運動しない人間にとっては、ちょっときついくらいのいい運動になるんですよね。
標高はアルプスに比べれば低いですが、森林限界も低くて、ほとんど尾根歩きという気持ちのいいコースです。
一人で登るのにちょうどなんです。

天気を確認してから登るので、晴れてるんですよ~!

今年はほとんど登りませんでしたが、まだ、スノーシューがありますから、山は冬でも楽しめますね~!!


<< 12/15~16 やまぼうしキャンプ      11/25 とうとうそのときが... >>